不妊治療歴

2006年10月 4日 (水)

不妊治療歴(19)~IVF(12)~

***H18年4月 Dクリニック***
IVF10回目(自然周期)(通算IVF27回目)
D3  超音波(L:4mm、R:なし、E:?)
D3~ クロミッド(1日2回朝夕食後1錠5日間)服用
    デカドロン(1日1回寝る前1錠採卵まで)服用
D6~ セキソビット(1日3回毎食後2錠5日間)服用
D10 超音波(L:15.3mm、R:なし、E:5.2mm)
    血液検査(E2:357.9、LH:15.24、P4:0.11)
    アンタゴニスト(オルガルトラン)
    ヒュメゴン450iu
D11 ヒュメゴン450iu
    HCG15000iu(ゲストロン5000iu+ゴナトロピン10000iu)
D13 採卵(卵胞1個、採卵数0個)
    抗生物質アミペニックス(1日3回毎食後2錠3日間)服用
D14~プラノバール(1日1回夕食後1錠13日間)服用

***H18年5月 Dクリニック***
IVF11回目(自然周期)(通算IVF28回目)→AIH(IUI)9回目
D3  血液検査(E2:17.46、LH:9.19、FSH:29.5、P4:0.1以下、PRL:5.1、TSH:0.86)
    DHEA(サプリメント)服用開始
D10 超音波(L:12.1mm、R:11.2mm、E:7.7mm)
    日研HMG300iu
D11 日研HMG300iu
D12 超音波(L:14.8mm、R:なし、E:8.8mm)
    血液検査(E2:329、LH:9.15、P4:0.48)
    ヒュメゴン300iu
D13 HCG10000iu(ゲストロン5000iu+ゴナトロピン5000iu)
D15 採卵→排卵済みのためIUIに変更
    抗生物質アミペニックス(1日3回毎食後2錠3日間)服用
D19~プラノバール(1日1回夕食後1錠12日間)服用

***H18年6月 Dクリニック***
IVF12回目(自然周期)(通算IVF29回目)
D3  血液検査(E2:16、LH:7.3、FSH:20.4、P4:0.4、PRL:7.5、TSH:0.80)
D4  超音波(L:7mm、R:なし、E:?)
D4~ クロミッド(1日1回夕食後1錠6日間)服用
    プレドニン(1日1回夕食後1錠9日間)服用
D7  ヒュメゴン150iu
D9  超音波(L:13.9mm、R:なし、E:4mm)
    ヒュメゴン150iu
D11 超音波(L:17mm、R:なし、E:4.7mm)
    血液検査(E2:496.1、LH:15.59、P4:0.65)
    アンタゴニスト(オルガルトラン)
    ヒュメゴン600iu
    エストラダームM6枚採卵まで
D12 HCG10000iu(ゲストロン5000iu+ゴナトロピン5000iu)
D14 採卵(卵胞1個、採卵数0個)
    超音波(L:21.4mm、R:なし、E:6mm)
    抗生物質アミペニックス(1日3回毎食後2錠3日間)服用
D15~プラノバール(1日1回夕食後1錠13日間)服用

***H18年7月~ 不妊治療お休み中***

以降、未妊歴へ続きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

不妊治療歴(18)~IVF(11)~

***H18年1月 Dクリニック***
IVF7回目(自然周期)(通算IVF24回目)
D1~ デカドロン(1日1回寝る前1錠採卵まで)服用
    プレマリン(1日1回夕食後1錠採卵まで)服用
D3  血液検査(E2:36.86、LH:6.4、FSH:27.22、PRL:13)
D3~ クロミッド(1日1回夕食後1錠7日間)服用
D9  超音波(L:10mm、R:13.7mm、11.3mm、E:?)
    血液検査(E2:805、LH:10.49、P4:0.13)
    ヒュメゴン150iu
D10 アンタゴニスト(オルガルトラン)
    ヒュメゴン300iu
D11 超音波(L:15mm、R:18.8mm、16.2mm、E:5.7mm)
    血液検査(E2:1162、LH:3.81、P4:0.1)
    ヒュメゴン600iu
    エストラダームM6枚3日間貼り続ける
D12 HCG(ゲストロン15000iu)
D14 採卵(卵胞3個、採卵数1個)
    ICSI、AHA
    胚盤胞を勧められる
    抗生物質アミペニックス(1日3回毎食後2錠3日間)服用
    プレマリン(1日2回朝夕食後2錠)服用
    ルトラール(1日3回毎食後1錠)服用
    エストラダームMを3枚ずつ1日おきに貼り換え
    (精液検査結果)
      精液量:1.2ml
      精子数:27×10の6乗/ml
      運動率:51%
D17 胚移植(5分割1個)
      (1日目) 分割なし
      (2日目) 2分割
      (3日目AM) 4分割
      (3日目PM) 5分割
    プロゲストン注50mg
    ゴナトロピン1500iu
D17~プレマリン(1日2回朝夕食後2錠判定まで)服用
    ルトラール(1日3回毎食後2錠判定まで)服用
    エストラダームMを3枚ずつ1日おきに貼り換え
D19 プロゲストン注50mg
    ゴナトロピン1500iu
D23 プロゲストン注50mg
    ゴナトロピン1500iu
D31 判定(-)

***H18年2月 Dクリニック***
IVF8回目(自然周期)(通算IVF25回目)
D1~ デカドロン(1日1回寝る前1錠採卵まで)服用
D2  超音波(L:8mm、9mm、R:なし、E:?)
D3~ クロミッド(1日1回夕食後1錠7日間)服用
D7  超音波(L:8mm、9mm、R:なし、E:?)
    クロミッド(1日1回夕食後1錠3日間)服用追加
D11 超音波(L:11.7mm、R:なし、E:4.8mm)
    ヒュメゴン150iu
D13 ヒュメゴン150iu
D14 超音波(L:なし、R:なし、E:5mm)
    未熟卵のまま排卵済み?
    血液検査(E2:92.45、LH:25.09、P4:0.15)
D14~プラノバール(1日1回夕食後1錠13日間)服用

***H18年3月 Dクリニック***
IVF9回目(自然周期)(通算IVF26回目)
D3  超音波(L:15.6mm、R:なし、E:8.1mm)
    ヒュメゴン300iu
D5  超音波(L:17mm、R:なし、E:7.7mm)
    血液検査(E2:254.3、LH:6.38、P4:0.19)
    アンタゴニスト(オルガルトラン)
    ヒュメゴン600iu
D6  HCG13000iu(ゲストロン5000iu+ゴナトロピン8000iu)
D8  採卵(卵胞1個、採卵数0個)
    抗生物質アミペニックス(1日3回毎食後2錠3日間)服用
D8~ プラノバール(1日1回夕食後1錠14日間)服用

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

不妊治療歴(17)~IVF(10)~

***H17年11月 Dクリニック***
IVF5回目(自然周期)(通算IVF22回目)→AIH(IUI)8回目
D1~ デカドロン(1日1回寝る前2錠採卵まで)服用
    プレマリン(1日1回夕食後1錠採卵まで)服用
D10 超音波(L:11.9mm、R:なし、E:7.7mm)
    HMGフジ300iu
D12 超音波(L:18mm、R:なし、E:9mm)
    血液検査(E2:305、LH:8.43、P4:0.03、PRL:11)
    アンタゴニスト(オルガルトラン)2/3本
    フェルティノーム注600iu
D14 HCG(ゲストロン15000iu)
D15 採卵→排卵済みのためIUIに変更
    抗生物質アミペックス(1日3回毎食後2錠3日間)服用
D17 HCG(ゲストロン2000iu)
D19~プラノバール(1日1回夕食後1錠14日間)服用
D20 HCG(ゲストロン2000iu)

***H17年12月 Dクリニック***
IVF6回目(自然周期)(通算IVF23回目)
D1~ デカドロン(1日1回寝る前2錠採卵まで)服用
    プレマリン(1日1回夕食後1錠採卵まで)服用
D3  血液検査(E2:28、LH:5.7、FSH:10.6、P4:0.1以下、PRL:8.8、TSH:0.82)
D10 超音波(L:small、R:なし、E:6.3mm)
    クロミッド(1日1回夕食後1錠5日間)服用
D15 超音波(L:11.4mm、10.7mm、R:なし、E:4.7mm)
    ヒュメゴン150iu
D17 ヒュメゴン150iu
D18 超音波(L:19.0mm、17.7mm、R:なし、E:6.7mm)
    血液検査(E2:958.1、LH:16.84、P4:0.15)
    アンタゴニスト(オルガルトラン)
    ヒュメゴン600iu
    エストラダームM6枚3日間貼り続ける
D20 HCG13000iu(ゲストロン10000iu+ゴナトロピン3000iu)
D21 採卵(卵胞2個、採卵数2個:<成熟卵1個、未熟卵1個>)
    ICSI、AHA
    胚盤胞を勧められる
    抗生物質アミペニックス(1日3回毎食後2錠3日間)服用
    プレマリン(1日2回朝夕食後2錠)服用
    ルトラール(1日3回毎食後1錠)服用
    エストラダームMを4枚ずつ1日おきに貼り換え
    (精液検査結果)
      精液量:1.5ml
      精子数:54×10の6乗/ml
      運動率:61%
D24 胚移植(4分割1個)
     (1日目) 分割なし
     (2日目) 2分割
     (3日目) 4分割
    プロゲストン注50mg
    ゴナトロピン1500iu
D24~プレマリン(1日2回朝夕食後2錠判定まで)服用
    ルトラール(1日3回毎食後2錠判定まで)服用
    エストラダームMを4枚ずつ1日おきに貼り換え
D26 プロゲストン注50mg
    ゴナトロピン1500iu
D30 プロゲストン注50mg
    ゴナトロピン1500iu
D38 判定(-)

| | コメント (2)

2006年9月19日 (火)

不妊治療歴(16)~IVF(9)~

***H17年8月 Dクリニック***
IVF3回目(自然周期)(通算IVF20回目)→AIH(IUI)7回目
D1~ デカドロン(1日1回寝る前2錠採卵まで)服用
    プレマリン(1日1回夕食後1錠採卵まで)服用
D9  超音波(L:10mm、R:なし、E:6mm)
D9~ アリミデックス(1日2回朝夕食後1錠5日間)服用
D13 超音波(L:18mm、R:なし、E:9mm)
    血液検査(E2:395.6、LH:7.22、P4:0.03)
    ヒュメゴン450iu
D14 超音波(L:22mm、R:なし、E:8.6mm)
    血液検査(E2:168.8、LH:37.86、P4:0.13)
D15 排卵済みのため、採卵できず
    IUIに移行
    精子の運動率:53%
    抗生物質アミペックス(1日3回毎食後2錠3日間)服用
D19~プラノバール(1日1回夕食後1錠12日間)服用
結果(-)

***H17年9月 Dクリニック***
IVF4回目(自然周期)(通算IVF21回目)
D1~ デカドロン(1日1回寝る前2錠採卵まで)服用
    プレマリン(1日1回夕食後1錠採卵まで)服用
D2  血液検査(E2:24、LH:3、FSH:20、PRL:20)
    テルロン→カバサールに変更
D6~ アリミデックス(1日2回朝夕食後1錠5日間)服用
D10 超音波(L:なし、R:10.9mm、5.3mm、E:6.3mm)
D11 ヒュメゴン250iu
D12 ヒュメゴン250iu
D13 ヒュメゴン300iu
D14 超音波(L:なし、R:15.9mm、9.5mm、E:9.5mm)
    血液検査(E2:617、LH:6.01、P4:0.03)
    アンタゴニスト(オルガルトラン)
    ヒュメゴン600iu
D15 PM9:30 HCG(ゲストロン15000iu)
D17 採卵(卵胞2個、採卵数1個)
    ICSI、AHA、胚盤胞を勧められる
    抗生物質アミペニックス(1日3回毎食後2錠3日間)服用
    プレマリン(1日2回朝夕食後2錠)服用
    ルトラール(1日3回毎食後1錠)服用
    (精液検査結果)
      精液量:1.0ml
      精子数:18×10の6乗/ml
      運動率:39%
D23 分割が途中で止まってしまったので胚移植キャンセル
      (1日目) 分割なし
      (2日目) 2分割
      (3日目) 4分割
      (4日目) 5分割
      (5日目) 5分割
      (6日目) 5分割
D24~プラノバール(1日1回夕食後1錠10日間)服用

| | コメント (1)

2006年7月12日 (水)

不妊治療歴(15)~IVF(8)~

***H17年2月 Dクリニック***
勤務先の看護師さんが背中を押してくれ、紹介してもらった病院に思い切って転院し、治療を再開する
FSHが高いので、しばらくカウフマン療法をして、値を下げてからIVFを行う
カウフマン療法1周期目
D17~ プラノバール(1日1回夕食後1錠14日間)服用

***H17年3月 Dクリニック***
カウフマン療法2周期目
D2  ペラニンデポー(エストルモンデポー10mg)
D3  血液検査(E2:2216、LH:1.0、FSH:8.8、P4:0.3、TSH:3.75)
D10~プラノバール(1日1回夕食後1錠14日間)服用

***H17年4月 Dクリニック***
カウフマン療法3周期目
D3  ペラニンデポー(エストルモンデポー10mg)
    血液検査(LH:1.1、FSH:25.21)
D11~プラノバール(1日1回夕食後1錠21日間)服用

***H17年5月 Dクリニック***
IVF1回目(刺激周期)(通算IVF18回目)
D1  リュープリン1.88注
D1~ プレマリン(1日2回朝夕食後1錠19日間)服用
D9  超音波(L:small、R:small)
D12 ヒュメゴン150iu
D13 ヒュメゴン150iu
D14 ヒュメゴン150iu
D15 ヒュメゴン250iu
D16 超音波(L:small、R:small)
    ヒュメゴン250iu
D17 ヒュメゴン250iu
D18 ヒュメゴン300iu
D19 超音波(L:small、R:small、E:7.3mm)
    血液検査(E2:52.79)
    採卵キャンセル
    プラノバール(1日1回夕食後1錠14日間)服用

***H17年6月 Dクリニック***
カウフマン療法
D1~  デカドロン(1日1回寝る前2錠採卵まで)服用
D3   血液検査(E2:16.25、LH:0.23、FSH:3.27、PRL:27.0)
     リュープリンの影響が残っているので、1周期カウフマン療法をする
     ペラニンデポー(エストルモンデポー)
     プロラクチンが高いので、テルロン(1日1回夕食後1錠)服用開始
D10~ プラノバール(1日1回夕食後1錠12日間)服用

***H17年7月 Dクリニック***
IVF2回目(自然周期)(通算IVF19回目)
D1~ デカドロン(1日1回寝る前2錠採卵まで)服用
D3~ プレマリン(1日1回夕食後1錠採卵まで)服用
D3  血液検査(E2:17.36、LH:4.14、FSH:31.82)
D10 超音波(L:11mm、R:なし、E:0.6mm)
D10~アリミデックス(1日2回朝夕食後1錠5日間)服用
D15 超音波(L:15.1mm、13.8mm、R:なし、E:8.4mm)
    血液検査(E2:462.9、LH:27.75、P4:0.75)
    HCGなし
D16 採卵(卵胞2個、採卵数1個)、ICSI、AHA
    超音波(L:18.1mm、16.1mm、R:なし、E:?)
    胚盤胞を勧められる
    抗生物質アミペニックス(1日3回毎食後2錠3日間)服用
    プレマリン(1日2回朝夕食後2錠胚移植まで)服用
    ルトラール(1日3回毎食後1錠)服用
    (精液検査結果)
      精液量:2.2ml
      精子数:105×10の6乗/ml
      運動率:54%
D17 受精卵の核が3つあるため、胚移植キャンセル
D20 プラノバール(1日1回夕食後1錠12日間)服用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

不妊治療歴(14)~IVF(7)~

***H16年6月 INクリニック***
IVF16回目(自然周期)
D1~ ラエンネック(1日3回毎食後2錠採卵まで)服用
D3~ アリミデックス(1日2回朝夕食後2錠5日間)服用
    HMGフジ150iu
D5  HMGフジ150iu
D7  HMGフジ150iu
D8  超音波(L:11mm、R:small、E:4mm)
    HMGフジ150iu
D10 HMGフジ150iu
D12 超音波(L:16mm、R:8mm、E:8.2mm)
    血液検査(E2:235.9、LH:58.8)
D13 採卵(卵胞1個、採卵数1個)
    超音波(L:18mm、E:9mm)
    抗生物質フロモックス(1日3回毎食後1錠4日間)服用
    HCG5000iu、プロゲストン50mg
D14 HCG5000iu、プロゲストン50mg
D15 多精子受精のため、胚移植キャンセル

***H16年7月 INクリニック***
IVF17回目(自然周期)・ET4回目
D1~ ラエンネック(1日3回毎食後2錠採卵まで)服用
    ATP(1日3回毎食後2錠採卵まで)服用
D3~ アリミデックス(1日2回朝夕食後2錠5日間)服用
    フェルティノームP注(FSH)300iu
D4  フェルティノームP注225iu
D5  フェルティノームP注225iu
D6  フェルティノームP注225iu
D7  フェルティノームP注225iu
D8  フェルティノームP注225iu
D9  超音波(L:16mm、R:8mm、E:6.9mm)
    血液検査(E2:400.9、LH:2.8)
    フェルティノームP注225iu
D10 超音波(L:20mm、R:14mm、E:9mm)
    血液検査(E2:785.4、LH:10.8)
    HCG5000iu
D11 採卵(卵胞2個、採卵数2個)
    抗生物質フロモックス(1日3回毎食後1錠4日間)服用
    HCG5000iu、プロゲストン50mg
D12 HCG5000iu、プロゲストン50mg
D14 胚移植(E:9.9mm)
    G3b:2個(7分割、8分割)を胚移植
    プロゲストン50mg
    ラエンネック、ATPは引き続き服用
    ダクチル(1日3回毎食後1錠14日間)服用
    ルトラール(1日3回毎食後1錠14日間)服用
    ブリカニール(1日3回毎食後1錠14日間)服用
    セルベックス(1日3回毎食後1錠14日間)服用
D28 判定(-) 尿中hcg<2

***H16年8月 INクリニック***
カウフマン療法
D5~  プレマリン(1日2回朝夕食後1錠10日間)服用
D15~ ノアルテン-D(1日2回朝夕食後1錠10日間)服用

***H16年9月 ~ H17年1月***
治療以外の精神的ストレスにより、治療できない状態になる
INクリニックで心理カウンセリングを受ける

H16年医療費計 \1,261,967-

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

不妊治療歴(13)~IVF(6)~

***H16年3月 INクリニック***
凍結融解2段階胚移植・ET3回目
11月、12月、1月に凍結した受精卵4個を胚移植する
D1~ デボシン服用(段々と服用する1日量が増えていく)
    スプレキュア両鼻1日3回
D14 超音波(E:9.5mm)
    ルトラール(1日3回毎食後1錠)服用開始
D16 4つの受精卵のうちどれを胚移植するか相談
    ①11月採卵1個凍結分
     2分割うち1つの細胞は死んでいるが、1つでも細胞が生きていれば大丈夫
    ②12月採卵1個凍結分
     分割速度が少し遅いが2分割
    ③1月採卵2個凍結分
     (1)5分割
     (2)分割が途中で止まってしまった
    ①を1回目、②と③-1を2回目に胚移植することになった
    診察室を出て30分くらい待っている間に①の1つ生きていた細胞が死んでしまい、分割が止まってしまった
    ②を1回目、分割速度が速い③-1を2回目胚移植に変更
    胚移植1回目(G3b:1個、3分割)主人立ち会う
    (胚移植までの時間に2分割が3分割に進んでいた)
    AHA
    プロゲストン50mg
    デボシン(引き続き、朝2錠、昼1錠、夕2錠)服用
    ダクチル(1日3回毎食後1錠14日間)服用
    ルトラール(1日3回毎食後1錠14日間)服用
    ブリカニール(1日3回毎食後1錠14日間)服用
    ビタミンE(1日3回毎食後1錠14日間)服用
D19 桑実胚なので2回目移植を1日延期
D20 卵が変形してしまい、2回目移植中止
    プロゲストンデポー
D30 判定(-)

***H16年4月 INクリニック***
IVF14回目(自然周期)→AIH(IUI)6回目
D1~ ラエンネック(1日3回毎食後2錠採卵まで)服用
D3~ アリミデックス(1日2回朝夕食後2錠5日間)服用
D8  超音波(L:なし、R:なし、E:5.2mm)
    アリミデックス4日間追加
D12 超音波(L:small、R:なし、E:3.6mm)
D15 超音波(L:small、R:なし、E:6mm)
    HMGフジ150iu
D16 HMGフジ150iu
D17 HMGフジ150iu
D18 HMGフジ150iu
D19 超音波(L:11mm、9mm、R:なし、E:7mm)
D21 超音波(L:11mm、8mm、R:10mm、E:8mm)
    血液検査(E2:526.4、LH:4.4)
    HMGフジ150iu
D22 HMGフジ150iu
D23 超音波(L:14mm、10mm、R:11mm、E:11mm)
    血液検査(E2:943.9、LH:3.8)
    HMGフジ225iu
D24 超音波(L:19mm、16mm、13mm、R:13mm、E:12.6mm)
    血液検査(E2:943.9、LH:3.8)
    スプレキュア両鼻点鼻
D26 採卵
    →超音波で卵胞確認出来ないため、急遽IUIに変更
    抗生物質フロモックス(1日3回毎食後1錠2日間)服用
D27 ルトラール(1日3回毎食後1錠10日間)服用
結果(-)

***H16年5月 INクリニック***
IVF15回目(自然周期)
D1~ ラエンネック(1日3回毎食後2錠採卵まで)服用
D3~ アリミデックス(1日2回朝夕食後2錠5日間)服用
    HMGフジ150iu
D5  HMGフジ150iu
D7  HMGフジ150iu
D8  超音波(L:15mm、R:なし、E:5.9mm)
    血液検査(E2:430.1、LH:1.9)
    バイアグラ(シルデナフィル膣坐薬25mg)を1日4回3日間挿入
D9  超音波(L:14mm、R:12mm、E:8mm)
    血液検査(E2:637.4、LH:2.4)
    HMGフジ150iu
D10 超音波(L:18mm、R:13mm、E:8.5mm)
    血液検査(E2:737.4、LH:3.8)
    HCG5000iu
D12 採卵(卵胞2個、採卵数1個未熟卵)
    超音波(L:22mm、R:16.3mm、E:8.8mm)
    抗生物質フロモックス(1日3回毎食後1錠4日間)服用
    HCG5000iu、プロゲストン50mg
D13 HCG5000iu、プロゲストン50mg
D15 未熟卵MⅡ期のため受精せず、胚移植キャンセル

夫婦で感染症の血液検査(HBs抗原、HCV、梅毒(RPR、TPHA)、HIV)
<結果>異常なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

不妊治療歴(12)~IVF(5)~

***H15年9月 IOクリニック***
IVF9回目(自然周期、胚盤胞)
D3~ クロミッド(1日2回朝夕食後1錠8日間)服用
D11 超音波(L:5mm、R:なし、E:5mm)
D14 超音波(L:9mm、R:なし、E:5mm)
D18 超音波(L:11mm、R:なし、E:6.7mm)
D21 超音波(L:19mm、R:なし、E:8.3mm)
    血液検査(E2:877.5、LH:17.8)
    HCG5000iu
D22 採卵(卵胞2個、採卵数1個)
    超音波(L:19.8mm、22.1mm、R:なし、E:9.8mm)
    HCG5000iu、プロゲホルモン50mg
    抗生物質セファレキシン(1日3回毎食後2錠5日間)服用
D23 HCG5000iu、プロゲホルモン50mg
D25~ルトラール(1日3回毎食後1錠3日間)服用
    採卵から2日後、3分割で分割停止のため、胚移植キャンセル

***H15年10月 INクリニック***
IOクリニックと同じ系列で新たに開院したINクリニックへ転院。先生方も半分移動。
IVF10回目(自然周期)
D3~ クロミッド(1日2回朝夕食後1錠7日間)服用
D11 超音波(L:17mm、R:なし、E:4.5mm)
    血液検査(E2:489、LH:14.9)
    HCG5000iu
D12 採卵(卵胞1個、採卵数0個)
    超音波(L:18.5mm、R:なし、E:7.5mm)
    HCG5000iu、プロゲホルモン50mg
    抗生物質フロモックス(1日3回毎食後1錠5日間)服用

***H15年11月 INクリニック***
IVF11回目(自然周期)
D3~ クロミッド(1日2回朝夕食後1錠7日間)服用
D11 超音波(L:30mm、15mm、13mm、R:18mm、15mm、E:4.6mm)
    血液検査(E2:993.6、LH:15.5)
    HCG5000iu
D12 採卵(卵胞5個、採卵数1個)
    抗生物質フロモックス(1日3回毎食後1錠4日間)服用
    内膜が薄いため、受精卵1個は前核期胚で凍結

リンパ球移植1回目

***H15年12月 INクリニック***
IVF12回目(自然周期)
D3~ クロミッド(1日2回朝夕食後1錠5日間)服用
D9  超音波(L:32mm、31mm、29mm、R:18mm、E:6.3mm)
    血液検査(E2:1711、LH:10.3、P4:1.8)
    スプレキュア両鼻点鼻
D11 採卵(卵胞4個、採卵数1個)
    抗生物質フロモックス(1日3回毎食後1錠4日間)服用
    内膜が薄いため、受精卵1個は前核期胚で凍結

リンパ球移植2回目

リンパ球移植3回目

H15年医療費計 \1,698,294-

***H16年1月 INクリニック***
リンパ球移植4回目
抗核抗体(-)

IVF13回目(自然周期)
D1~ ラエンネック(元々、肝機能改善に使用されている薬で、細胞の修復作用(ミトコンドリアの活性化や血流改善作用)がある。卵の質の改善、子宮内膜の増殖効果及び着床率向上を期待して使用する。)(1日3回毎食後2錠採卵まで)服用
D5~ クロミッド(1日2回朝夕食後1錠5日間)服用
D11 超音波(L:なし、R:なし、E:5.5mm)
    フェルティノーム150iu
D12 フェルティノーム150iu
D13 フェルティノーム150iu
D14 超音波(L:8mm、R:なし、E:5.5mm) 
    フェルティノーム225iu
D15 フェルティノーム225iu
D16 超音波(L:11mm、7mm、R:なし、E:6mm)
D18 超音波(L:16mm、12mm、R:なし、E:8mm)
    血液検査(E2:521.6、LH:8.8)
D19 スプレキュア両鼻点鼻
D21 採卵(卵胞3個、採卵数3個)
    抗生物質フロモックス(1日3回毎食後1錠4日間)服用
    受精卵2個は前核期胚で凍結

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

不妊治療歴(11)~IVF(4)~

***H15年5月 IOクリニック***
IVF7回目(自然周期)
D3~ クロミッド(1日3回毎食後1錠7日間)服用
D9  超音波(L:15mm、R:6mm、E:4.2mm)
    排卵した後か、前周期の卵胞が残っているのか分からない。
    採卵キャンセル。
    ノアルテン-D(1日2回朝夕食後1錠10日間)服用

***H15年6月 IOクリニック***
IVF8回目(自然周期)
D3~ クロミッド(1日3回毎食後1錠8日間)服用
D6  超音波(L:なし、R:4mm、E:5mm)
    HMGフジ450iu
D7  HMGフジ450iu
D8  HMGフジ450iu
D9  HMGフジ450iu
D10 超音波(L:なし、R:5mm、E:5.6mm)
    HMGフジ450iu
D11 HMGフジ450iu
D12 HMGフジ450iu
D13 HMGフジ450iu
D14 超音波(L:なし、R:12mm、E:4.2mm)
    HMGフジ450iu
D15 超音波(L:8mm、R:12mm、E:5.3mm)
    血液検査(E2:473.1、LH:10.4)
D18 超音波(L:?、R:17mm、E:7.3mm)
    血液検査(E2:462.4、LH:10.3)
    HCG5000iu
D19 採卵(卵胞1個、採卵数0個)
    超音波(L:?、R:22mm、E:?)
    抗生物質セファレキシン(1日3回毎食後2錠5日間)服用

***H15年7月 IOクリニック***
凍結融解胚移植・ET2回目
2月、3月に凍結した受精卵を胚移植する。
1個戻せる確率は90%、2個とも戻せる確率は80%。2個とも戻せない確率も0%ではない。
D1~ デボシン服用(段々と服用する1日量が増えていく)
D14 超音波(E:11.2mm)
    ルトラール(1日3回毎食後1錠2日間)服用
D16 胚移植
    超音波(E:12mm)
    G3a:1個4分割、G3b:1個3分割
    2個ともAHA
    プロゲストンデポー(黄体ホルモン注射)
    デボシン(引き続き、朝2錠、昼1錠、夕2錠)服用
    ダクチル(1日3回毎食後1錠14日間)服用
    ルトラール(1日3回毎食後1錠14日間)服用
    ブリカニール(1日3回毎食後1錠14日間)服用
    ビタミンE(血流改善、子宮内膜の増殖・維持)(1日3回毎食後1錠14日間)服用
    プロゲステロン膣坐薬(黄体ホルモンを補充し、子宮内膜を安静に保ち、流産を予防する。特に、凍結融解胚移植後の妊娠維持のために使用する)を14日間挿入
D30 判定(-)

胚移植後10日目
2度目の下腹部激痛。脂汗が出て動けなくなる。夜中だったので、救急車で救急病院へ。やはり原因不明。

不育検査
抗カルジオリピン抗体IgG、IgM(内膜に対する抗体)(正常)
抗核抗体(-)
血小板凝集能(血が固まりやすいか、固まりやすければ赤ちゃんに栄養が届きにくく、育ちにくい)(正常)
MLC(リンパ球混合培養のこと。夫婦間免疫不適合の診断の基盤となる検査)
(-58%)(正常値22%以上)→後日リンパ球移植

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

不妊治療歴(10)~IVF(3)~

***H15年1月 IOクリニック***
IVF3回目(自然周期)
D4~ クロミッド(1日1回寝る前1錠6日間)服用
D10 超音波(小卵胞、E:5.6mm)
    血液検査(E2:18以下、LH:1.8)
    日研HMG300iu
D11 日研HMG300iu
D12 日研HMG300iu
D13 日研HMG300iu
D14 日研HMG300iu
D15 超音波(L:なし、R:8.7mm、E:6mm)
    血液検査(E2:46.8、LH:5.7)
    採卵キャンセル
    ノアルテン-D(1日2回朝夕食後1錠10日間)服用

***H15年2月 IOクリニック***
IVF4回目(自然周期)
D3~ クロミッド(1日3回毎食後1錠7日間)服用
D10 超音波(L:11mm、R:8mm、E:4mm)
    更にクロミッド(1日3回毎食後1錠3日間)服用追加
D12 超音波(L:13mm、12mm、R:なし、E:5.4mm)
    血液検査(E2:933.9、LH:0.6)
D13 超音波(L:16mm、16mm、R:なし、E:?)
    血液検査(E2:1140.9、LH:11.4)
    HCG5000iu
D14 採卵(局部麻酔)(卵胞2個、採卵数1個)
    抗生物質セファレキシン(1日3回毎食後2錠5日間)服用
D15 受精卵分割なし
D16 受精卵2分割、グレードG3b 凍結

(精子の結果)
濃度:101.0×10の6乗(正常値75×10の6乗以上)
運動精子濃度:78.3×10の6乗(正常値75×10の6乗以上)
運動率:77.5%(正常値50%以上)
奇形率:15.3%(正常値35%未満)
直進運動性:B
SMI:172

***H15年3月 IOクリニック***
IVF5回目(自然周期)
D3~ クロミッド(1日3回毎食後1錠7日間)服用
D8  超音波(L:19mm、14mm、R:22mm、E:8mm)
    血液検査(E2:1654.8、LH:8.7)
D9  スプレキュア両鼻各1回
D10 採卵(卵胞3個、採卵数2個)
    抗生物質セファレキシン(1日3回毎食後2錠5日間)服用
D15 受精卵1個は途中で分割止まる
    もう1個は精子の運動率が悪いため、ICSIにより前核期胚を凍結
    ノアルテン-D(1日2回朝夕食後1錠10日間)服用

(精子の結果)
濃度:52.8×10の6乗(正常値75×10の6乗以上)
運動精子濃度:26.0×10の6乗(正常値75×10の6乗以上)
運動率:49.2%(正常値50%以上)
奇形率:25.1%(正常値35%未満)
直進運動性:C
SMI:122

***H15年4月 IOクリニック***
IVF6回目(自然周期)
D3~ クロミッド(1日3回毎食後1錠7日間)服用
D8  超音波(L:6mm、5mm、4mm、4mm、R:なし、E:?)
    血液検査(E2:243.1、LH:6.1)
D10 超音波(L:10mm、10mm、9mm、8mm、R:なし、E:4.8mm)
D12 超音波(L:最大12mmを含め4個)
    E2が10日目より下がっているので採卵キャンセル
    ノアルテン-D(1日2回朝夕食後1錠10日間)服用

夫婦で感染症の血液検査(HBs抗原、HCV、梅毒(RPR、TPHA)、HIV)
<結果>(異常なし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)